最高にエキサイティングな仕事の見つけ方①

13_a.jpg

どもども。 味覚カウンセラー協会の斉藤です。(写真は、イメージです。)

13_a

私は「味覚ラボ」や「味覚カウンセラー協会」など、

自分のやりたいことを立ち上げること、

またはそのお手伝いをしているのですが、 今日はそういった「天職」とでもいうべき自分にぴったりの仕事を見つけるために実践するべきことについて、お話いたします。

あなたがもし、

心から毎日を充実させてくれるような仕事にめぐり合いたいのであれば、

是非参考にしてみて欲しいと思います。

「稼げそうなこと」は、しない

新しい仕事を作りだそうとするときに、

人はよく、「稼げそうなこと」を探してしまいがちです。

しかし、稼げそうな仕事と、

あなたが充実感を感じられる仕事とは、全くの別物です。

もちろん、物凄く稼げて、収入が何十倍にもなるのであれば、

何をしても楽しいだろうし、

そこそこ充実感を味わえるかもしれません。

そうは言っても、普通はそんなにすぐに、上手くいくことはありません。

何かをスタートする場合、多かれ少なかれ、必ず失敗するのものなのです。

色んな失敗を経験し、それを乗り越えた先にしか成功はない。

正直「稼げそうなこと」を探して、仕事を作りだそうとした人は、結局うまくいかなくなってしまうことが多い。

(あくまでも経験談ですが…)

なぜなら、

その仕事をやることに、

心からの充足感や情熱を感じることができないため、

困難に勝つことができないのです。

失敗を経験したときに、それを乗り越えさせてくれるのは、

「楽して稼ぎたい」という気持ちではない。

「何と言われても自分はこれをやるんだ」という情熱。

たとえ、どんな仕事を始めてみても、

あなたは必ず、失敗を経験するでしょう。

だから、それを乗り越えるための使命感や情熱

あなたが持っていなければ、それは、うまくいかないのです。

何をやるのかではなく、なぜやるのかが大切なのです。

次回に、続きます。