5分でわかる!あなたの体にピッタリのお酒を見つける方法

04_a

12月に突入し、

いよいよ忘年会シーズンに突入ですね!

どうせ飲むなら、

あなたの体にピッタリのお酒を飲みませんか。

今回も前回同様

伏木亨(ふしき とおる)先生の著書から、 興味深い情報をご紹介いたします。

①ヒト

04_b

現代人の味覚や食行動は、

生命を維持するようなものとは、程遠く、

摂取した栄養素が必要量を満たしたとしても、

うまいものを欲してしまう、とのこと。

同様に、お酒を選ぶ基準も、うまいか、どうか

②ラット

04_c

人間と同じようなうまさは求めず。

栄養素やカロリー、雑味の少なさなど、

生きていくために有利な内容の飲料を好ましい

として選択する。

③ヒトも、ラットも

04_d

そんな感じで、

明らかに、選択の方法が違うヒトとラットなのですが、

ラットが選ぶ銘柄と、

人間が、極限近くまで大量に飲んだあと、

それでも美味しく飲めた銘柄は、

ほぼ完全に一致したとのこと。

04_e

◆まとめ

あなたが、いつも最後に飲んでいるお酒は、

何でしょうか。

私は、だいたい、

ビール→チューハイ→焼酎→ときて、

ウイスキーで締めます。

ですので、

ウイスキーが、私の体にピッタリのお酒、

と言えるのかもしれないですね!